ボードゲームカフェ タンブリングダイス

ボードゲームカフェ タンブリングダイスは、ドイツゲームを中心に世界中のボードゲームで遊べるカフェバーです。杜の都と言われる宮城県仙台市。カフェやバーが点在する青葉区大町の肴町公園の隣のビルの2Fに、2017年4月「大町本店」がオープンしました。

窓の大きな部屋で、ゆっくりと時間を忘れてボードゲームで遊べる環境の中、カップルでゆったりと、何人もの友達とワイワイ笑いながら。こだわりのコーヒーやアルコールを楽しみながらカフェとして、たくさんのお客様にご来店いただきました。知らない人とテーブルを囲む同席システムでは、新しい仲間との出会いもたくさんありました。

2018年4月には「TRPGプレイスペース 嵐からの隠れ家」を同ビルの3階にオープン、隠れ家の雰囲気が満載のプレイスペースは、様々なイベントで活躍しました。(2019年閉店)

そして、2022年に老舗百貨店、仙台フォーラスの7階に「仙台フォーラス店」がオープン、隠れ家のような「大町本店」とは違い、オープンな雰囲気でプレイスペースに特化し、安価で誰でもボードゲームに触れやすい環境をご提供します。

ボードゲームは昔からの愛好家の方から、まったく触れた事のない方まで楽しめるように旧作から新作まで様々なジャンルをご用意しました。遊び方の多様化により「マーダーミステリー」「人狼」「謎解き」「古典ゲーム」「ポーカー」「テーブルトーク」など【アナログゲームとコミュニケーション】をテーマに様々なイベントもあります。

それぞれの店舗には販売コーナーも設置し、お客様の様々なシュチュエーションで楽しめるゲームを取り揃えご案内します。販売コーナーだけのご利用もできますのでお気軽にご来店、お声がけください。

遊ぶゲームに迷ったり、ボードゲームを知らない方はスタッフにお声掛けください。あなたに合ったボードゲームが見つかるようお手伝いさせていただきます。

ご来店した全てのお客様が「楽しかった」という時間と思い出を持って帰っていただけるようなお店を目指します。